あさみちのペ−ジ

旧ブログです。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
自転車一人旅3日目 雨はつらいよ
朝9時半出発。付近のコンビニで野菜ジュースとおにぎり(梅)を買って朝食。
後から振り返ってみるとこの旅の朝食はこのパターンばかりだった。
ホテルのベッドで一日寝てみてもあまり足の痛みはよくなっていなかった。
西宮駅の自転車置き場の係員の人に自転車の空気入れを貸して欲しいと頼んでみたら
ありがたいことに貸してもらえた。前京都で出会ったおじさんに「空気はもっと
ちゃんと入れておかないといかんよ」と言われたのを思い出したのである。
国道2号線をひたすら西へ。
公園で休憩中に野良ネコが寄ってきた。


須磨区の踏切でテレビの取材班が来ていた。どうやらこの日の未明に飲酒運転の
車が金網を突き破って走行中の電車と衝突して400mも押し出されたなんて
事故が起こったらしい。車の運転手は衝突前に逃げ出したそうで怪我人はいなかった
らしいのだが旅の途中でそんな事故現場跡を通ることになるなんて・・・

明石市に入る。海沿いの道は気持ちいい。まだこのときは天気がよかった。

明石海峡大橋は想像以上に巨大で美しい。圧巻。
写真からもわかるように雲行きが怪しくなってくる。

そしてついに橋の下をくぐったあたりからポツポツと雨が降り始める。
だんだんと雨は強くなり土砂降りに。歩道橋の下に避難したが風もひどくなり
かなり濡れた。寝袋をゴミ袋にいれリュックは背負って上からカッパを着て
レインパンツを穿いて再び出発したがこれはかなり辛い。
雨がこれほどにも進もうとする気力を奪うとは・・・
淡路島と明石市を結ぶ「たこフェリー」乗り場に着く。これで淡路島に行くか
どうかを悩んだ。
まだ午後3時くらいで走行距離も30kmちょっとだったがとりあえずこの日は
雨が降ってきたし2日間の無茶で蓄積された足の痛みのことも考えて明石市に
泊まることにした。
駅前の通りに行列ができている明石焼きのお店を発見。「本家きむらや」
とりあえずカッパを脱いでから並んでみる。
「たまご焼き」と呼ばれている明石焼きとタコの足のおでんを頼んだ。

おいしかった。旅はやっぱり名物を食ったりして楽しまないとダメだと気付く。
裏通りに安旅館を見つける。たたみと布団はかなり落ち着くのだがなぜか枕元に
たくさんマンガがおいてあった。うれしいサービスであるがゴルゴ13・こち亀・
シティーハンターなどを読んでついつい夜更かししてしまった。
これでは疲れがとれない。
| 自転車一人旅 | 23:59 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする